2016年3月20日

未来の自分が望んでいる姿に、ふさわしい場所に住む

「引越しをする時、気を付けることはなんですか?」こういう質問をよく、耳にします。
住む場所、特に睡眠をとる場所は、とても大切です。
寝ている時間は、充電する時間ですし、パソコンに例えるなら、サーバーにつながっている時間です。
この時間に、脳が、その日あったことを整理整頓。

ご先祖様から、何かしらかのアドバイスを頂く、貴重な時間でもあります。

さらに、『杭を打った未来』を、無意識のうちにイメージする、大切な時間だと私は考えています。

そのためにも、安らげる場所。

『未来の自分が望んでいる姿に、ふさわしい場所』に住むことが大切です。

そうすれば、その場所があなたを“あなたが望むべき場所”に連れて行ってくれる。

私はそう考えています。

あなたが、テレビ業界で活躍することを望んでいるのなら、思い切って、お台場あたりに住むのもいいでしょう。

住む場所だけでなく、身に着けるものや、乗る車なども、住む場所にふさわしいスタイルに、変えることも大切です。

『志』を持って、『杭を打つ』ために、ふさわしい場所に住む。

「ここが、勝負の分かれ目だ」

そう感じたら、少し背伸びをしても、その場所に住むべきです。

チャンスは、何度も来ないことを知ってください。